求職者支援制度とは?

「求職者支援制度」とは、雇用保険を受給できない求職者の方が、職業訓練による スキルアップを通じて早期就職を目指すための制度です。

 ●「求職者支援訓練」又は「公共職業訓練」を原則無料で受講できます。
  ※テキスト代などは自己負担になります。⇒①へ
 ●訓練期間中および訓練終了後もハローワークが積極的な就職支援を行います。
 ●収入、資産などの一定要件を満たす方に、訓練期間中「職業訓練受講給付金」
  を受給できます。⇒②へ

①求職者支援訓練とは?

雇用保険を受給できない求職者の方などを対象として、民間訓練機関が厚生労働省の認定を受けた職 業訓練を実施します。多くの職種に共通する基本的能力を習得するための「基礎コース」と特定の職 種の職務に必要な実践的能力を一括して習得するための「実践コース」があります。

②職業訓練受講給付金について

特定求職者の方が、ハローワークの支援指示を受けて求職者支援訓練や公共職業訓練を受講し、一定の受給要件を満たす場合、職業訓練受講給付金(職業訓練受講手当※月額10万円と通所手当)を受給できます。

③手続きについて

訓練の申込や職業訓練受講給付金の手続きは、住所地を管轄するハローワークで行います。ご本人の住所地を管轄するハローワークで登録・ご相談の上お申込みください。

Copyright(c) 2011 株式会社 東京創育社 Inc. All Rights Reserved. Design by Cloud template